自ワールド向けに作っていた架線柱を公開します。

利用規約
このパックは水音車両公開作品利用規約個別事項A」適用作品です
※2020/08/06 追記:適用する規約を変更しました(個別事項B→A)

使い方
・架線の高さをW51にしたいとき、「透明碍子」/「剛体架線」の接続ポイントを透明にしたいときは同封のリソースパックを適宜適用してください。
・レールの直上に「碍子」、その上に「照明」のアイテムを設置する設計で制作しています。(設置方法参照)

注意事項
・Hi03_s様制作「RTM Wire51 Pack」よりスクリプトをお借りしています。
・勾配などできれいにつながらない場合があります。
・使い方、設置方法に関する質問、意見は受け付けません。

ダウンロード

設置方法
下の画像をもとに簡単に紹介します。なお、各種名称は実際のものと異なる場合があります。
・「水色羊毛」の高度に「透明碍子」もしくは「剛体架線碍子」をレールに対して設置してください。
・「橙色羊毛」の地点には照明に追加される各種部品を設置してください。
・ワイヤーに追加される架線柱類は「水色羊毛」の碍子に接続してください。
・「柱のみの碍子」と「柱無しのビーム用ワイヤー」は一緒にご利用ください。この際、 「柱のみの碍子」 は「黄緑羊毛」の高度に地面に対して設置してください。

カテゴリー: 完成品